全身ユニクロでお洒落に見せるレディースコーディネートのコツ

 

ユニクロ

 

全身ユニクロでコーディネートをしても、アイテムの組み合わせ方や、ちょっとした着こなし方の違いで、オシャレに見えたり、オシャレに見えなかったりしますよね。

 

全身コーデをユニクロで買えるアイテムでまとめながらも「お洒落に見える」着こなしのコツをまとめてみました。

 

細く見せたい時はメンズアイテム

大きめなメンズアイテムからのぞく手首や足首は、実際よりも華奢に見えます。おしゃれ上級者たちは、メンズシルエットをさりげなくコーデに取り入れて、スタイルアップしています。
メンズのボーダーニットをチュニック風に着たり、シャツとレイヤードする時にはメンズサイズの長袖Tシャツを選びます。
ジョガーパンツもメンズならではのゆったり感が楽しめます。ウエストをひもで調整できるので、ラフに着こなせます。メンズのカシミヤセーターと合わせてこなれ感も演出できます。メンズアイテムで上下をきめたら、足元はおもいっきりレディなパンプスにして、メンズライクというよりは、あえて女らしく着こなします。

 

小さいサイズなら、キッズアイテムもチェック

キッズコーナーには、大人ものにはない色柄が並んでいて、サイズさえ合えばコーデに取り入れたいアイテムがかなりあります。コンパクトに着こなしたい時にも重宝します。
特に小柄な女性なら、キッズアイテムでジャストに着れたりするので要チェックです。袖丈や着丈を気にしたり、お直しする手間も省けます。
半袖のスウェットTシャツは、短め丈でピタッと着ます。下にタンクをレイヤードして裾を見せ、腰回りを引き締めます。
キッズボトムのパンツは、150サイズを取り入れると程よい丈感でこなれ感が出しやすくなります。スウェットパンツならぴったりはけて、ラフな印象がおさえられ、スタイルアップして着こなせます。

 

トップスは「ルーズイン」にするとスタイル良く見える

簡単にできるスタイルアップの技といえば、トップスのルーズインです。ゆるトップスとウエストのボリューム感で、腰まわりにメリハリがでます。ウエストをマークするだけで脚長効果も期待できます。
お仕事コーデもルーズインすることで、スタイルアップします。ブルーのカシミアニットにグレーのジョガーパンツを合わせたきちんと感のあるコーデも、カシミアニットを前だけルーズインで脚長に見えます。
ユニクロ定番のボートネックボーダーTには、白ジーンズをあわせます。トップスをラフにインしたら、細めのベルトでウエストをマークします。かっちりしたバックを持ってマリンテイストをコンサバにまとめます。

 

腰巻きコーデでウエストを細く見せる

モノトーンコーデや白コーデなどのシンプルなファッションでは特に、腰まきを加えることでコーデに動きが出てこなれ感のある雰囲気になります。ウエストまわりを引き締めて、腰まわりもおしゃれにカバーしてくれる頼れるテクニックです。
モノトーンコーデには、同色のボーダーを巻くときれいなアクセントになります。黒のタートルネックワンピースに、黒のラムレザーライダースジャケットを合わせて、腰巻きには白黒ボーダーTでアクセントをつけます。
ネイビーのボーダーTと紺のショーパンには、赤のパーカーを腰巻きにして、カジュアルなフレンチマリンコーデに仕上げます。タイトスカートのスタイルにも腰巻きをプラスして、下半身を引き締めます。

 

ワントーンコーデには濃淡をつける

同系色でまとめて、大人っぽくておしゃれに見えるワントーンコーデは、アイテムごとにいろの濃淡をつけると、メリハリのある着こなしになります。
白なら、生成りやアイボリー、オフホワイト、クリーンな白を組み合わせます。ワントーンの時には、首元や足元で肌見せをして抜け感をプラスします。
ブルーのワントーンコーデは、さわやかな大人カジュアルになります。ニット、パンツ、靴で少しずつ色に濃淡をつけるのが、きれい見えのコツです。
エクストラファインメリノVネックセーターのコバルトブルーに、淡色のウルトラストレッチジーンズを履きます。足元は、白にブルーの配色スニーカーで色合せをします。トップスの袖はまくり上げて、ボトムの裾はロールアップし、さりげない肌見せでバランスをとります。

 

黒タイツばっかりだったので、秋冬はカラータイツでお洒落したい

 

だんだん寒くなり、これからの季節に買いたいファッションアイテムは「カラータイツ」です。

 

以前は、タイツは黒ばかり穿いていました。黒は引き締まって見えますからね。

 

タイツまでいかなくても、ストッキングも黒の柄物を好んで穿いていました。

 

でも、カラータイツをプレゼントされ、穿いてみたら何かお洒落度アップしたんです。

 

その時はボルドーみたいな色だったんですが、特別脚が太く見えるわけではなく、結構似合っていました。それ以来、カラータイツが好きになりました。

 

今、一番欲しい色はグレーです。大人に似合いそう。サイズは、ちょっと大きめがいいので、大きいサイズの婦人服の通販サイトで探してみようと思います。

 

 

黒よりも脚がちょっと軽やかな雰囲気だけど、スッと見えて素敵。あまり厚手の物よりは、ちょっと肌が透けて見える感じのが良いかな?グレーの柄物も欲しいですね。

 

タイツにポイントがあるとお洒落な人って感じします。あとは、紺色も良いですね。グレーと紺は結構どんなファッションにも合わせやすそう。

 

ブーツに合わせてタイツを楽しみたいです。ロングブーツを履くと、正直タイツなんてあまり見えませんが…ほんのちょっと見えた時とかブーツを脱いだ時に、素敵なタイツだと良いかなぁなんて。

 

タイツと一緒にブーツも買いたいですね。脚がキレイに見える丈のブーツが欲しいかな?

 

最近は、ブーティタイプが気になってるので、カラータイツとの相性のいいブーティを探してみようかとも思ってます。